Emailpaniitjapan@gmail.com ENGLISH Phone +81 70 2808 5887

代表からのメッセージ

PAN IIT INDIA JAPAN CONVENTION
PAN IIT INDIA JAPAN CONVENTION
PAN IIT INDIA JAPAN CONVENTION

印度工科大学(IIT)同窓会(日本)主催「日印コンベンション-進展する持続的なパートナーシップ」コンファレンスに謹んで招待申し上げます。

IIT同窓会(日本)の初めての国際的な大イベントは、「日印友好年」とされた2007年に開催され、日印の学術、産業、そして政治社会に渡る幅広い領域における隠れた可能性を開き明かすことに成功しました。「デリー・ムンバイ産業大動脈構想」の発表、IITに関するNHKインドの特別番組、日本と連携による新設IIT(IITハイデラバード校)プロジェクトは、同コンファレンスがきっかけとなって生まれた大きな成果と言ってもよいでしょう。

今回のイベントは、前回のイベントでの試みを継続すべく、10周年の時機をとらえて盛大に開催するものです。特に鉄道・スマートシティの分野に焦点を当て、官民の協業がより一層推進される新たな時機に、こうして、鉄道技術展 http://www.mtij.jp/english/) と連携して日印コンベンション2017の開催をお知らせできることを、喜ばしく思います).

新たな時機を共に迎える戦略的なパートナーとして、在日インド大使館、JICA(国際協力機構)、JETRO(日本貿易振興機構)日印協会からの多大な支援を賜り、各機関との協同で準備を進めています。パネリスト(登壇者)は、JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社)、株式会社東芝、清水建設株式会社といった日本産業界の名立たる企業や、インド国鉄、IITカンプール校やインド経営大学(IIM)バンガロールといったインドの有力な組織からお迎えします。 講演・パネルディスカッションにおける双方向の雰囲気と、メディアを含む夕食交流会を通じて、同コンファレンスは、国際的な視点やグローバルなイメージ構築に幅広い知見をもった各界リーダーとのネットワークを築く素晴らしい機会となるでしょう。詳細は、プログラムおよび参加登録用ページをご覧ください。周囲のご関心のある方々にもお声がけいただけますと幸いです。

サンジ―ヴ・スィンハ,
印度工科大学同窓会(日本)代表